住宅 住宅ローン

★住宅ローンは、どの位の借り入れが適正なのか!?★

更新日:

ここ最近で、家を建ててしまった管理人ですが、そのさいにこれってどうなんだろう~?って疑問に思って調べたことを少しずつでもブログに書いて、これから住宅を建てる人の参考に少しでもなればいいなと思って記事にしてみました。

 

まずは、住宅ローンについて実際のところ現金購入は絶対無理なので必然的に住宅ローンが必要ですよね。まず最初に思ったのが年収の大小で違いがあるんでしょうけど、皆さん住宅ローンってどの位借り入れてるのかな?何年ローンが普通なのかな?と疑問がうまれましたし、返済計画の立てようもないので調べてみました。
これから、住宅ローンをお考えの方に参考になればいいかなと思います。

スポンサーリンク

住宅ローンの平均借入額はいくら?

土地付き注文住宅の購入金額は、全国平均で約3700万円、その内自己資金が約700万円で住宅ローンの平均借入額は約3000万円だそうです。

ただし、全国平均なので管理人の九州の田舎では土地付き注文住宅の購入金額は約2500万円くらいかな!?と思います。

一般的には、住宅購入価格の、2割程度は自己資金を用意するべきとなってます。

 

*この頭金とは他に銀行での借り入れの際に払う保証料・火災保険・不動産登記費用などなんだかんだで100万円くらいは別にかかります。その辺は余裕をもって考えていないといけません。

年収では何倍くらい借りるの?

では、年収なら何倍くらい借りられてるか調べてみました。こっちの方がわかりやすいかもしれないですね。

平均で年収の約6倍の住宅を購入して、1年分の年収を頭金にして年収の約5倍ほどを住宅ローンで借りる方が多いそうです。年収500万円なら5倍で2500万円程でしょうか。やはり、こっちの方が現実的かな。

住宅ローンを借りられる基準ってあるの?

さすがに、2000~3000万円のお金を借りるわけですから、残念ながら誰にでも貸してくれるわけではなにいですよね。基準があります。

安定した収入があり、かつ住宅ローン・自動車ローン・カードローン・スマホ本体の月賦などのすべてのローンの年間返済額が年収の35%以下でなければなりません。

 

*注意しないといけないのはすべてのローンなのでスマホ本体の月賦もローンに含まれます。

年収の何倍まで借りられるの?

最大は、年収の約6倍ほど借りれるみたいですが、好きな家具を買ったり、たまには旅行もしたいでしょうし、今後の生活を考えるとやはり年収の5倍以内くらいがいいのではと思います。

住宅ローンの返済期間は?

住宅ローンの返済期間は、一部の銀行で40年ローンとかもあるみたいですが金利などの負担も多いし、任意で決められますが35年ローンが最大と考えていいと思います。

完済時の年齢は80歳と決められているので、逆算すると35年ローンを借りれるのは45歳までとなります。もちろん、50歳で30年ローンなら組めます。

しかしみなさん、子供の年齢とかも違うので教育資金とかも相談に入れて考えないといけないですね。

住宅ローン一括審査サービス

住宅ローンの審査は、各社によって金利・諸費用・保障内容など違うので、何社か相見積もりしたいですがネットでするにしても各ネット銀行に名前・住所等何回も入力するのが、面倒ですよね。

管理人も、そう思って住宅ローン一括審査申込を使いました。全国60以上の金融機関から、金利・諸費用・総支払額や保障内容を比較できるので、個人情報の入力も1度で済むので簡単でした。(全国60以上の金融機関から比較出来ますが、1度の入力では最大6銀行の一括審査です。)


-住宅, 住宅ローン
-, ,

Copyright© 目指せ!!左うちわの優待生活 , 2017 AllRights Reserved.